まつうら歯科ホームに戻る
ごあいさつ診療案内トップ医院紹介Q&Aご予約
  Q&A > インプラント  




 

 ご質問一覧 

ご質問上下左右の奥歯が全て無いので今は入れ歯をいれております。インプラントというものがあるのを知り、友人でインプラントをした人がいたので聞いてみたところ痛い思いをしてインプラントしたのにすぐにぐらぐらになって抜けてしまったという人がいました。インプラントというものはそんなに簡単に駄目になってしまうものなのですか?どれくらいの確率でうまくいくものなのでしょうか。(2004/10/15UP)
回答を見る


ご質問1年程前に右下の奥歯2本を抜かれてしまって、その後入れ歯を入れたのですが、すごく違和感が強く歯ぐきに当たって痛みもあったので今では全く入れておりません。
知人がインプラントを入れて何でも噛めるようになったと聞いて、私もインプラントを考えてはいるのですが手術が怖くてふんぎれないでいます。
また私は少し高血圧で薬を飲んで安定はしているのですが、そういう人でも手術は受けられるのでしょうか。あとインプラントはどれぐらいもつものなのでしょうか、教えてください。(2004/10/7UP)
回答を見る

 

 

 

 

 インプラント歯科Q&A 

   
ご質問 上下左右の奥歯が全て無いので今は入れ歯をいれております。インプラントというものがあるのを知り、友人でインプラントをした人がいたので聞いてみたところ痛い思いをしてインプラントしたのにすぐにぐらぐらになって抜けてしまったという人がいました。インプラントというものはそんなに簡単に駄目になってしまうものなのですか?どれくらいの確率でうまくいくものなのでしょうか。
回答

インプラントはちゃんとしたメーカーのものを使い、無菌的な手術を行えばしっかり骨とくっつき機能しますのでそんなに簡単に駄目になるものではありません。

ご友人の方がインプラントした歯科医院の臨床成績やどのようなインプラントを使用したのか等を考慮せずにインプラントは駄目だと決め付けるのは良くありません。確かにあまり勉強もせずに、いい加減な手術をしている歯科医もいるでしょうから、その様な医院でインプラントすると良くない結果になるかもしれません。

ですからインプラントをしようと決めたら、歯科医院選びは慎重にするべきです。その歯科医師のインプラントに関する経歴、経験、臨床成績等をしっかりと聞き出し、説明を受け納得してから手術を受けたほうがよいでしょう。

あとどれくらいの確率でうまくいくものなのかということですが、以前私が京都インプラント研究所に勤務していた時、日本口腔インプラント学会誌に同研究所におけるインプラントの残存率(インプラントが撤去されずに口腔内に存在し機能している率)に関する論文を投稿しましたが、その論文を書く際に他の文献等もいろいろ調べました。その結果、残存率は主要インプラントメーカーであればどのメーカーも95〜97%前後で大差はありませんでした。

医院によってはインプラントの残存率が90%台後半であることをうりにしているところもありますが、現在のインプラントシステムでは主要メーカーであれば残存率が9 0%台後半であるのは当たり前のことと言っても過言ではないと思います。

当然私の臨床成績も90%台後半で、残念ですが100%ではありません。ですからしかるべき施設で手術を受ければインプラントがうまくいく確率は高くなりますので、ご心配なさらずにしっかりした医院を探してインプラントをされればいいと思います。

  上に戻る
   
ご質問 1年程前に右下の奥歯2本を抜かれてしまって、その後入れ歯を入れたのですが、すごく違和感が強く歯ぐきに当たって痛みもあったので今では全く入れておりません。
知人がインプラントを入れて何でも噛めるようになったと聞いて、私もインプラントを考えてはいるのですが手術が怖くてふんぎれないでいます。
また私は少し高血圧で薬を飲んで安定はしているのですが、そういう人でも手術は受けられるのでしょうか。あとインプラントはどれぐらいもつものなのでしょうか、教えてください。
回答

奥歯が無いとせっかくの食事もおいしく感じないでしょうし、歯が無いことによる弊害はHP上に書いてある通りです。

手術が怖いということですが、当然麻酔をしますので、術中に痛みはほとんどありません。もちろん麻酔といっても特別なものではなく、歯を削ったり、抜いたりする時にする麻酔と全く同じです。

手術にかかる時間は簡単な症例で30分位で、上顎にインプラントと同時に骨造成が必要な場合(上顎洞挙上術など)は2〜3時間かかる場合もあります。ご質問の内容から察すると1時間以内で終われる手術だと思います。術後の痛みや腫れも抜歯の時とほぼ同じと考えていただいていいと思います。

特に当院ではPRFを併用して手術しますので術後の腫れと痛みは少なく治癒も非常に早くなります。また高血圧ということですが、薬をのんでコントロールされているのであれば問題はないと思われ、一般的には重度の糖尿病、循環系の疾患がなければ手術は受けられます。

最後にインプラントはどれくらいもつものなのかということですが、これもよく患者さんから受ける質問です。一概に何年以上もちますとはいえませんが、文献によっては15年以上もっている患者さんが90%前後いるという報告もあります。術後定期的(3〜4ヶ月に一度)なメンテナンスを受け、指導させていただく通りにブラッシングをちゃんとしていただければご自分の歯と同様もしくはそれ以上に長持ちします。

ただ口の中を診させていただかないことには、はっきりしたことが分かりませんのでぜひ一度当院にいらしてください。

  上に戻る
   

 

 

 

 
 
HOME  ごあいさつ  診療内容  医院紹介  Q&A  ご予約  サイトマップ

まつうら歯科  愛知県名古屋市緑区神の倉二丁目275番地  お問い合わせ
Copyright (c) 2006 MATSUURA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.