まつうら歯科ホームに戻る
ごあいさつ診療案内トップ医院紹介Q&Aご予約
  診療内容 > 小児歯科 > 小児の虫歯治療  
 

 初診    

当院ではまず子供の恐怖心を取り除き、今後の歯並びや口の中の状態を経年的にチェックするため、初診時にお子さんの顔や口の中の写真を撮ります。初めて来たお子さんには、まず病院の雰囲気に慣れてもらうことから始めます。もちろん、救急の場合はすぐに治療を開始することもあります。

 

 治療方針を説明して治療開始  

2回目来院時に、今後どのように治療を進めていくか、写真やレントゲンをお見せしながら説明をします。虫歯だけではなく、噛み合わせの異常などもチェックします。
 

 治療  

治療方針に沿ってまずは痛くない、小さい虫歯から順々に治療していきます。
虫歯が神経まで進んでいない時は、虫歯の部分を削って白い樹脂をつめて、元の歯のようにします。神経まで進んでいるときには、銀歯をかぶせることもあります。3才以下のお子様には、進行止めの薬を付けて様子を見ることもあります。

 

 ブラッシング指導 

治療が終わったら、ブラッシングの練習をしてもらいます。(もちろん最初にも指導します)
お子さんだけでなく、御両親にもしっかり仕上げ磨きの仕方を練習していただきます。

 

 定期検診  

お子さんの口の中の状態に応じ、3〜6ヶ月に一度の定期検査を行います。

 

お子さんの虫歯の責任は100%保護者の方にあるといっても過言ではありません。虫歯にならないように、もしくは、虫歯を治療した後も食生活などの生活習慣を改善するだけで、口の中の環境は、虫歯になりにくい状態へと改善できるのです。保護者の方にはご家庭での予防、定期検診の重要性を知っていただきたいと思います。

 
 
HOME  ごあいさつ  診療内容  医院紹介  Q&A  ご予約  サイトマップ

まつうら歯科  愛知県名古屋市緑区神の倉二丁目275番地  お問い合わせ
Copyright (c) 2006 MATSUURA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.